[トップに戻る] [使い方] [ワード検索] [管理用]
掲示板利用に関するお願い

これは池田プロダクションが広報用に運営する公式サイトの掲示板であり、
個人的なファンサイトではありません。池田プロダクションに不利益を及ぼすと思われる書き込みは、
管理者によって予告なく、また事後報告もなく削除することがございます。
また、削除の基準についてのお問い合わせには応じかねます。
上記の規約に納得された方のみご投稿くださるようお願いいたします。
納得されない方は、ご投稿をご遠慮ください。
(詳しいことは《掲示板について》の項をお読みください)

尚、最初にスレッドを立ち上げた方自身が、そのコメントを削除されますと、
後に続いているコメントもすべて同時に消されますので、ご了承ください。
消されたくない方は、ご自分で新しいスレッドを立ち上げてください。

不適切なコメントを防止するために、初回のコメントが掲載される前に確認しています。
投稿後、掲載までにしばらく時間がかかりますが、ご了承ください。
おなまえ
Eメール
題  名  
※こちらで記述された内容は、この「掲示板」ページに掲載されます。
コメント ※URLの入力は出来ません
イメージ (あなたのイメージを選択して下さい) [画像イメージ参照]
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

お疲れ様でした 投稿者:白樺 投稿日:2018/10/05(Fri) 22:22 No.23054  
chara01.gif千代田区役所の記念講演会、参加させていただきました。
士官学校をお出になった職業軍人だったお祖父さまが、いらしゃったとか。
男女雇用機会均等法以前、社会が今よりずっと女性が生きづらかった。男女の別というよりも、人間として、しっかり生きろ。
今日死んでしまっても、悔いの残らないよう、精一杯生きろ。
よい講演会だったと思います。
体調がすぐれないとのこと、とても心配です。
くれぐれも、お大事になさってください。


百合姫 投稿者:ななら 投稿日:2018/10/03(Wed) 23:54 No.23052  
bara01.gif新聞に、ベルばらにも描かれていた作曲家のグルックのオペラ「オルフェオとエウリディーチェ」の日本での初演についての記事がありました。
初演されたのは、1903年(オル窓も1903年からストーリー開始!)で、エウリディーチェ役は三浦環さん。そして、エウリディーチェは何と「百合姫」と訳されたそうです!
「百合姫」を演じられる理代子先生の舞台をぜひ拝見したいです。


アイスクリーム 投稿者:booobuddy 投稿日:2018/09/13(Thu) 13:54 No.23040  
bara03.gifベルサイユのくりのアイスクリームが発売です!
近所のコンビニとスーパーを回りましたが、まだ販売されていませんでした。
アンドレのおばあちゃんを思い出すネーミングです。
早く食べたいです!


またしても逃します 投稿者:早起きこ焼き 投稿日:2018/09/02(Sun) 06:57 No.23037  
bara02.gif おっ、今度こそ行けそうなと心が馳せておりましたら、ダブルワーク準備のため講習会に参加する羽目に。相変わらず貧乏暇なしで嫌になります。
やはり、私には贅沢は敵、非国民なのでしょうか。今のところ、土曜、日曜は完璧に仕事日。平日に参加したいのですが、今回またしても!
 でも、来年こそは、時期を見計らって池田先生と素敵なご主人様のディナーショーに参加したいと思います。
スペイン料理と先生お二人の晴れ姿。先生(素敵な私のお姉様)、遠くから憧れております。(厚かましくお姉様と言ってしまいました。お許しください)


Re: 空振はやめて。 夕焼けこ焼き - 2018/09/12(Wed) 16:03 No.23039  

bara02.gifMIW祭りでしたら行けそうです。早速、メールで応募しました。ご機嫌です。応募者が多ければ抽選。どうか当たってと神頼み。
本物の池田先生を一目見れそうです。


ベルばらロス 投稿者:ばたこ 投稿日:2018/07/05(Thu) 18:36 No.23022  
bara03.gifインフォメーションで「エピソード編、ついに完結」の一文を見て以来、ベルばらロスが続いています。これほどまでに夢中になれる作品にはなかなか出会えないもので、どうにも執着してしまい困ってしまいます。
振り返ればここ数年、時々掲載されるエピソード編を心待ちにして、発売日前はとてもワクワクしていました。連載リアルタイム読者様は、毎週そんな幸せを味わっていたんですね!加えてゼクシィや高島屋やぴあなどの書き下ろしまで読めて、本当に嬉しい数年間でした。音楽活動のかたわら、沢山の作品を執筆された先生に、遅ればせながら御礼申し上げます。
ところで、これまたベルばらコンテンツなのですが、今後Kids絵本の新作のご予定はありますでしょうか?以前3歳児に読んであげたところ、「もう一回読んで」と言われて嬉しかった思い出があります。Kidsシリーズもそうですが、私の子供の頃に比べて、色彩豊かな絵本が増えたように思います。大人が読んでもはっとする作品が多く、今のお子様方が羨ましいです。


Re: ベルばらロス  - 2018/07/12(Thu) 12:24 No.23026  

bara01.gifばたこさま、私もベルばらロスに陥っています。
連載が進むにつれて加速度的に面白さが増してきたので、ここで終わってしまうのはちょっと辛いですが、理代子先生の後書きを読んで納得致しました。
私も理代子先生がエピソードを書いてくださったことに感謝しておりますし、連載リアルタイム読者になることができて、とても気分が高揚しました。
リアルタイムはJamとオル窓外伝以来のことでした。
エピソード、もう一度最初から読んでみようと思います。


Re: ベルばらロス ばたこ - 2018/07/13(Fri) 01:04 No.23027  

bara03.gif智様、ご返信いただきありがとうございます。
本当にエピソード編、回を増すごとに面白くなっていきましたよね!ロザリー編が、本編のラストにつながったことには驚きました。そして個人的に、エピソード編の主役かと思うくらい、ジェローデルの登場回数が多かったのも嬉しかったです。
きっと本編の連載終了時にも、ベルばらロスの読者様が沢山いらしたんだろうなと思います(それともその後の先生の名作ラッシュのおかげで、案外早くロス解消となられたのかも?)そんなブームの真っ只中で、是非私も盛り上がりに参加したかったので、ベルばらに関してはもっと早く生まれたかったと、時々思ってしまいます。


Re: ベルばらロス ラムネ - 2018/08/18(Sat) 00:05 No.23033  

bara03.gifリアルタイム読者です。
エピソードも全てリアルタイムで読ませていただきました。
そしてコミック14巻、智様と同じく、理代子先生の後書きを読んで深く感動しました。完結の意味を深く納得しました。
ロザリー編の最後2ページは連載にはないものでしたね。ロザリーの最後のお顔はこのエピソードの完結を象徴するような静かな美しい表情で、心を打たれました。


Re: ベルばらロス ばたこ - 2018/08/24(Fri) 01:56 No.23035  

bara03.gifラムネ様はリアルタイム読者さんなのですね!私は連載から20年後読者で、別媒体で結末を知ってしまってから読んだことを、少し残念に思います(それでもなお、ラストは衝撃的で感動させられたので、ベルばらすごい!)
そしてその頃はネットがなく、同世代の友人にファンもおらず、ベルばら情報を得ることができなかったのも、もどかしかったです。実写版の字幕を先生みずからご担当されたことも最近になって知り、今更ながら驚いています。もう芸術全般、先生お一人でまわしていけるのではないかと思ったくらい。
主要人物達が壮絶な死をとげた中、全てを見届け次世代につなげたロザリーが穏やかな最期を迎えたことで、物語が昇華されたように思えます。


Re: ベルばらロス  - 2018/08/26(Sun) 09:08 No.23036  

bara01.gifロザリーの最期は私もばたこさま、ラムネ様に同感です。
それから、ベルナールのもとへ旅立つロザリーは、アンドレのもとへ旅立つオスカルと重なるところがありました。
ああ、一つの時代が終わったんだなという一抹の寂しさをも感じました。


アントワネットゆかりの地 投稿者:デルーカ 投稿日:2018/08/18(Sat) 16:03 No.23034  
chara01.gif私も、30年前と、19年前に、パリとベルサイユ巡りをしました。パリよりも、寒くて、洋服に困ったほど。コンシェルジュリー牢獄に行った方は、まだ現れていません。薄暗くて、不気味でしたが、是非ともいってみたかったので、念願が叶い嬉しかったです。跡で、カルナヴァレ美術館?にも行っておけば良かったと、後悔をしてしまいました。一人旅、私もそうでしたが、当時は、やはり、危険とか奇異な目で見られることが多かったです。今や、堂々と行ける時代になって良かったですね。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- KENT & MakiMaki -