[トップに戻る] [使い方] [ワード検索] [管理用]
掲示板利用に関するお願い

これは池田プロダクションが広報用に運営する公式サイトの掲示板であり、
個人的なファンサイトではありません。池田プロダクションに不利益を及ぼすと思われる書き込みは、
管理者によって予告なく、また事後報告もなく削除することがございます。
また、削除の基準についてのお問い合わせには応じかねます。
上記の規約に納得された方のみご投稿くださるようお願いいたします。
納得されない方は、ご投稿をご遠慮ください。
(詳しいことは《掲示板について》の項をお読みください)

尚、最初にスレッドを立ち上げた方自身が、そのコメントを削除されますと、
後に続いているコメントもすべて同時に消されますので、ご了承ください。
消されたくない方は、ご自分で新しいスレッドを立ち上げてください。

不適切なコメントを防止するために、初回のコメントが掲載される前に確認しています。
投稿後、掲載までにしばらく時間がかかりますが、ご了承ください。
おなまえ
Eメール
題  名  
※こちらで記述された内容は、この「掲示板」ページに掲載されます。
コメント ※URLの入力は出来ません
イメージ (あなたのイメージを選択して下さい) [画像イメージ参照]
パスワード (記事のメンテ時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

お誕生日、おめでとうございます 投稿者:春の雪 投稿日:2017/12/18(Mon) 09:26 No.22931  
bara02.gif池田先生、お誕生日おめでとうございます。熱海で迎える初めてのお誕生日はいかがでしょうか。もうそちらの生活にも慣れてきたでしょうか。

今年は記念原画展に行くことができて嬉しかったです。年明けすぐに発売される、マーガレットの新作エピソード第3話も楽しみです。これから寒さが厳しくなってきますので、どうかお体を大切にされて、ますますご活躍くださいね。


Re: お誕生日、おめでとうございま... しかこ - 2017/12/18(Mon) 11:26 No.22932  

bara03.gifお誕生日おめでとうございます。
熱海での生活が、癒しと活力を与えてくれるようにお祈りいたします。
先日、オスカルさまの干支が気になって調べたら池田先生と同じ「亥」!やはり先生はオスカルさま…
思いがけない寒さですので、ご自愛ください。




Re: お誕生日、おめでとうございま... 池田理代子 - 2017/12/22(Fri) 13:20 No.22937  

bara01.gif皆様、わざわざ覚えていてくださって有難うございます。
もう古希なので、そんなにめでたくはないのですが、静かに海を見ながら、人生のしまい方を考えています。
とはいえ、ベルばらエピソードの締め切りに追われたり、舞台、講演と、それなりに忙しくしていますよ。
皆さんもお元気でね。


理代子先生 投稿者:マドンナ 投稿日:2017/12/18(Mon) 15:48 No.22934  
chara02.gifお誕生日おめでとうございます。熱海は暖かいのでしょうね。こちらよりは、とってもいいところにお住まいなので、また熱海に行きたくなってしまいます。お体を大切になさって下さいね。かしこ


無題 投稿者:大和田健 投稿日:2017/12/14(Thu) 21:12 No.22927  
chara01.gif 昔、昭和33年か34年頃、阪急相川駅前で何度か見かけて、話をした活発な女の子がもしかして池田理代子さんではないのですか、その後見かけなくなって、誰かに聞くと東京へ引っ越ししたと聞きましたが。僕の思い違いなのでしょうか?


ペテルブルグ 投稿者:ディーン&デルー... 投稿日:2017/12/04(Mon) 14:41 No.22925  
chara01.gifペテルブルグへ行きたくてたまらないのですが、何しろ、−40度というのをいまだに、体験をしたことがないので、冬の激寒に耐えられるかどうか、疑問です。真冬に行かれた方、どのように対策を練りましたか?


日仏友好160周年 投稿者:ディーン&デルー... 投稿日:2017/12/04(Mon) 13:52 No.22924  
chara01.gif来年は、日仏友好160周年記念の年なのだそうです。理代子先生、プロダクションに、たくさんのイベントのオファーがありますように。トークショーも行きたいです。熱海から、また東京まで駆けつけていただけるとありがたいです。


フランス宮廷セーブル 投稿者:ディーン&デルー... 投稿日:2017/12/04(Mon) 13:03 No.22923  
chara01.gifサントリー美術館に行ってきました。何度見ても、セーブル磁気は、飽きません。その美しさ、豪華絢爛に圧巻です。今回は、初めて、ポンバドール夫人のタペストリーが飾ってありました。緑色のドレスです。ポンバドール夫人は、特にベルばら
二登場するわけではないのですが、気になっていた貴婦人です。理代子先生は、以前、ポンバドール夫人のほうが、アントワネットよりも、趣味は大人っぽいと、雑誌に掲載されていましたね。もう気になって仕方がなかったのです。やって拝見できて、幸いです。私は、パリで、リモージュ焼きを購入したのですが、なんか、吸収合併されてしまったような気分です。きらきらしていて、今の時期、合いますよね。サントリー美術館ももっと派手にcmすればよいのに。と思いました。何しろ、去年の六本木ヒルズのアントワネット展はすごい人ごみだったものですから。知らない人も多いのではないのか、ともったいないです。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- KENT & MakiMaki -